弥七丸

釣果速報

ホーム  >  釣果速報

>2019年8月27日の釣果


8月27日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
21~60尾(24~38センチ)
外道サバ
観音崎沖70m

観音崎沖で開始。
朝のうちは型見た程度でしたが、9時頃の上潮から活性よくなりました。
良型サイズ多く2~3匹掛けもあり食い活発でした。
明日28日は南西風が強く吹く予報なのでお休みします。

>2019年8月25日の釣果


8月25日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
14~38尾(25~38センチ)
外道サバ
観音崎沖65m

観音崎沖で開始。
朝のうちは型見た程度で食い渋く、11時頃の潮変わりから下潮にかけ活性よくなりました。
30センチ前後のサイズ多く好調に釣れ続きました。
明日26日は都合により臨時休業します。

>2019年8月22日の釣果


8月22日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
6~30尾(22~35センチ)
観音崎沖40m

観音崎沖で開始。
午前中は反応出てましたが食い渋く、後半の潮変わりに活性よくなりました。良型サイズ多く好調でした。
明日23日は定休日です。

>2019年8月21日の釣果


P1010510.jpg8月21日
水温27.5度、水色薄濁り
アジ
14~37尾(22~38センチ)
外道ヒラメ
観音崎沖40m




観音崎沖で開始。
10時頃までポツリポツリと釣れ続きました。その後一服状態でしたが、後半の潮変わりに良型サイズがアタリ始め2匹掛けもありました。

>2019年8月20日の釣果


P1010509.jpg8月20日
水温28.0度、水色薄濁り
アジ
15~37尾(22~35センチ)
観音崎沖30m





観音崎沖で開始。
開始後すぐに型出し、下潮の間はポツリポツリと釣れ続きました。その後、潮変わりの時間帯は2匹掛けも多く良型サイズが殆んどでした。

>2019年8月18日の釣果


8月18日
水温26.0度、水色薄濁り
アジ
15~40尾(22~35センチ)
観音崎沖30m

観音崎沖で開始。
午前中の下潮の間にポツリポツリと釣れ続きました。小ぶりも交じりましたが殆どが25センチ前後のサイズでした。後半の上潮も期待しましたが、前日と違ってアタリ単発で食いも渋り気味でした。
明日19日は船長が所用の為、臨時休業します。

>2019年8月17日の釣果


8月17日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
5~38尾(23~35センチ)
観音崎沖25~50m

観音崎沖で開始。
朝のうちは型見た程度で食い渋く、その後潮変わりの時間から上潮にかけアタリよくなりました。
25センチ前後が多くポツリポツリと釣れ続きました。

>2019年8月12日の釣果


8月12日
水温28.0度、水色薄濁り
アジ
15~47尾(23~38センチ)
外道サバ
観音崎沖45m

観音崎沖で開始。
朝イチからポツリポツリと出始めました。その後もアタリ止まることなく釣れ続き、良型サイズ多く好調でした。

>2019年8月10日の釣果


8月10日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
10~32尾(23~35センチ)
観音崎沖50m

観音崎沖で開始。
朝のうちは食い渋かったが、10時頃の上潮から活性よくなりました。
良型サイズが多くポツリポツリと釣れ続きました。

>2019年8月 4日の釣果


8月4日
水温27.0度、水色薄濁り
アジ
23~54尾(22~35センチ)
外道サバ
観音崎沖30m

観音崎沖で開始し、すぐに型が出始めました。
その後は徐々にアタリよくなり、潮変わりの時間帯は2~3匹もありました。中型サイズ主体でしたが活性もよく好調に釣れ続きました。

>2019年8月 3日の釣果


8月3日
水温26.0度、水色薄濁り
アジ
30~43尾(23~38センチ)
外道サバ
久里浜~観音崎沖30m

朝のうち久里浜沖を狙い、型見た程度で観音崎沖に移動しました。
中大型がポツリポツリと釣れ続き、潮変わりの時間帯には2匹掛けも多く好調でした。

>2019年8月 1日の釣果


8月1日
水温25.0度、水色薄濁り
アジ
5~15尾(26~38センチ)
外道サバ
久里浜沖30m

久里浜沖で開始。
潮変わりの時間帯にポツリポツリと釣れ続きましが、その後の上潮の間はアタリ単発でした。
数は伸びませんでしたが良型サイズが揃いました。
※8月の休みは、7日~9日(夏休み)、23日(金)、30日(金)です。
Copyright©2017.Yashichimaru All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る