弥七丸

釣果速報

ホーム  >  釣果速報

>2021年7月31日の釣果

7月31日

水温26.0度、水色薄濁り

アジ

15~48尾(20~25センチ)

久里浜沖10~80m

久里浜沖で開始。

午前中は各ポイントを狙いましたが、なかなか型が出ず場所移動の繰り返しでした。

後半のラスト2時間はお土産確保の為、浅場のポイントで中型サイズを狙い好調に釣れ続きました。

明日1日は仕立船の為、乗合はお休みします。

※8月の休みは、5日、6日、18日~20日、27日です。作業船当番日も臨時休業となります。

>2021年7月23日の釣果

7月23日

水温27.0度、水色薄濁り

アジ

10~37尾(27~40センチ)

外道サバ

観音崎沖40m

観音崎沖で開始。

朝のうちは型見れず場所移動の繰り返しでしたが、9時過ぎの潮変わりから上潮にかけて活性よくなり30センチ前後の良型サイズが主体で、13時頃まで2匹掛けもあり好調に釣れ続きました。

※夏本番で暑い日が続いています。飲み物は多めに用意し、こまめに水分補給して下さい。

>2021年7月22日の釣果

7月22日

水温25.0度、水色薄濁り

アジ

4~17尾(25~38センチ)

外道サバ

観音崎沖40m

観音崎沖で開始。

朝のうちは食い渋かったが、9時頃の潮変わりからアタリ始めました。午前中は30センチ級のサイズ多くポツリポツリと釣れ続きました。後半の上潮はなかなか型が出ず、場所移動の繰り返しでした。

>2021年7月21日の釣果

7月21日

水温25.0度、水色薄濁り

アジ

3~22尾(24~40センチ)

外道サバ

観音崎沖20~50m

観音崎沖で開始。

8時過ぎに型出し、上潮の間は船中でポツリポツリと釣れ続きました。数は伸びなかったが、30センチ級のサイズが多かったです。

>2021年7月14日の釣果

7月14日

水温24.0度、水色薄濁り

アジ

22~71尾(23~38センチ)

外道サバ

観音崎沖20m

観音崎沖で開始。

朝のうちはアタリ単発で食い渋かったが、11時頃の潮変わりから活性よくなりました。25センチ前後主体で2匹掛け多く食い活発でした。

※明日15日は臨時休業、16日は定休日です。

>2021年7月11日の釣果

7月11日

水温24.0度、水色濁り

アジ

21~38尾(23~35センチ)

外道サバ

観音崎沖25m

観音崎沖で開始。

朝のうちは食い渋かったが、9時頃の下潮からポツリポツリと出始めました。潮変わりの昼頃まではアタリ止まることなく釣れ続きました。

>2021年7月 8日の釣果

7月の休みは9日、16日、30日です。23日の第4金曜日は出船します。

10日(土)は仕立船の為、乗合船はお休みします。

Copyright©2017.Yashichimaru All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る